最高級最上位のキャデラック新型エスカレード

アメリカンラグジュアリーといえば、キャデラックエスカレードでしょう。
アメリカの車としても、高級車ブランドとしても名が知られているキャデラックですが、4代目となる新型エスカレードが発売されています。
1999年に発表された以来、実に成功の象徴としてアメリカでは乗られている車でもあります。
そんな4代目となる新型キャデラックエスカレードは、一見した特徴を持っている車です。
一目でわかるエクステリアデザイン、キャデラック初のLED縦型ヘッドランプやテールランプにし、目新しい形として登場しているのです。
さらにランクを上に行くと、キャデラックエスカレードプラチナムというものがあります。
これは、リムジンに劣らない内装となっていて、高級感満載です。
エクステリアとインテリアは、職人の技術を全て出しているそんな内装であり、逸品です。
座席シートは、厳選された素材のレザーを使用して、座るだけでも心地よさがわかります。
しかも、40インチのテレビモニターを見ながらワインを飲むことができるのです。
こうなると、5つ星の高級ホテルと変わりません。
さらに、乗員に最高の快適性を提供するために、フロントにはヒーターとベンチレーション機能をつけていますし、さらにドライバーズシートにはマッサージ機能まで搭載しています。
ここまでくると、最高級の車としか言えません。
エスカレードには、この他重視しているのが安全性です。
様々な安全性機能を搭載していますが、なのちっても危険な状態になった場合は、クッションの一部ですが振動をし、運転する人間に警告を贈ります。
それ以外にも速追従機能や衝突被害軽減ブレーキに衝突事前対ブレーキも搭載しています。
また、盗難予防としてガラス破損センサー、モーション検知センサーや傾斜センサーにホイール盗難や牽引盗難予防にアラームを慣らすといった施しをしています。
高級車だからこそ、安定した走り、そして安全性と盗難予防をしっかりとしているのです。